<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

4月22日第903回モーニングセミナー

f0052933_14361382.jpg
本日の会長挨拶は、この前 会長の会社に銀行員が来ていた時の話で、新任の行員とその上司が二人で来ていたそうだが、会長がこういう質問を新任の行員にした「あなた達が扱っているお金とは何なんですか?」と、、、新任の行員は答えられず、その上司も答えられなかったらしい。会長はお金とは信頼という事ではないかと考えている会社にとっても信頼がとても大切なものだというお話をされました。
f0052933_14421272.jpg
本日の講話者は(有)クルマスポーツ 代表取締役で白山市倫理法人会会長であられる車幸弘氏。
テーマは「白山からの健康元気玉」での講話は、アイディアマンでいろんな事にチャレンジしている車氏らしく、最初はスーツ姿で途中に講話中に着替えるといった演出で柔道着→クルマスポーツでの普段着→ラグビーのユニフォームと車氏がいろんな団体でいろんな役職をやっていて百面相みたいにたくさんの顔があることをアピールし、視覚にボールなどを使った演出といいスポーツマンだからできる体を張った?演出でとにかく元気じゃないといけない!元気でいられるには健康が一番、健康でいるにはスポーツが効果的である。また、地域に密着し、小学生にラクビーを教えスポーツの中から今の時代に必要なものをつかんでほしい。などと地域貢献も忘れずにしている姿はいろんな役職をしている車氏らしい。
f0052933_14572076.jpg
柔道着かと思えば
f0052933_14574378.jpg
普段の仕事着に
f0052933_145876.jpg
はたまたラグビーユニフォーム!?
f0052933_14585548.jpg
とにかく大きな声と元気なエネルギーでみんなをグッと引きつけるお話でした。

本日の出席社は58社で出席人数は74名でした。

たくさんのご参加ありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-22 14:35

4月22日第903回モーニングセミナー告知

日 時 :4月22日(火)午前6:00~7:00

場 所 :石川厚生年金会館 2階

講話者 :白山市倫理法人会会長
    有限会社クルマスポーツ 代表取締役社長
    車 幸弘 (くるま ゆきひろ) 

演 題 :「白山から健康元気玉」


~プロフィール~

有限会社クルマスポーツ 代表取締役社長
JSR(全国スポーツ用品協同組合)加盟店
石川県スポーツ用品協同組合理事
石川県ラグビーフットボール協会理事
白山市ラグビーフットボール協会理事長
鶴来ラグビーフットボールクラブ(鶴来クラブ)監督
鶴来ジュニアラグビースクール代表
石川県立鶴来高等学校ラグビー部OB会会長
石川県立鶴来高等学校同窓会副会長
鶴来青年クラブ直前理事長
白山市立鶴来中学校第34期同窓会副会長
たくましい鶴来っ子を育てる会副会長
白山市倫理法人会会長
石川県松任法人会青年部理事
石川県松任法人会会員
NPO法人「白山」理事
石川県白山市ウオーキング協会理事
学校法人鶴来学園評議員
学校法人鶴来第一幼稚園第1期卒業生代表幹事
白山市鶴来観光協会理事
白山市観光物産協会会員
白山市鶴来商工会会員
白山市鶴来商工会青年部部員
つるしん会会員
石川県白山市鶴来農業協同組合会員
石川県かが森林組合会員
白山虹の祭 2006実行委員長
白山市鶴来大国町第1班班長


有限会社クルマスポーツプロフィール

白山市鶴来にある日本一元気なスポーツショップ!
地域の元気はスポーツから!をモットーに、ラグビーやクロスカントリーを中心に野球、サッカーはもちろんの事、総合スポーツ用品を取り扱っております!学校関係や会社関係などの外商販売も盛んに行っており、各種スポーツイベントの企画や、大会の運営、Jrスポーツスクールの運営、音楽、アート、環境、など様々なカルチャーシーンのイベントや地域への貢献活動なども企画運営致しております。
ウオーキング、サプリメントなどの健康に関する講習会や、必ず元気になる企業などのメタボリック対策のコンサルタントなど幅広く展開しております。

スポーツの素晴しさを少しでも多くの人に知ってもらいたい。
スポーツを通じて皆様の健康を願い、スポーツをする人たちの1番近いサポーターでありたい。クルマスポーツはそんなスポーツショップです。

総合スポーツ用品販売
出張販売(外商販売)
ネット販売
スポーツ施設(設置、提案)
スポーツ器具組立、修理
イベント企画運営、提案
スポーツ指導者、各種インストラクター派遣
各種大会企画運営
講習会、実演会、企画運営
トロフィー、カップ、旗(のぼり旗、校旗、他)
メタボリック対策
健康食品、サプリメント
スポーツ活動地域活性化対策


お友達、お知り合いをお誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
入場無料!!


       ~特典~
非会員の方で初めてモーニングセミナー参加の方は、
セミナー終了後の朝食サービスしております。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-22 00:58

4月15日第902回モーニングセミナー

朝、会場へ向かうと車窓からの景色は夜空ではなく、うっすらと明るく夜があけとても清々しい季節になってきました。
f0052933_11212342.jpg
本日の会長挨拶は知恵と知識の違いについて、最近はインターネットなどで簡単にいろんな情報が入手でき、その情報をあたかも自分の知識のように刷り込んでいる人達(コピペ族というらしい)が増えている。しかし、私たちが倫理活動を通して学んでいる情報などは知恵であり、知恵とは3つに例えられる。1.結論からみる。 2.全体をみる。 3.単純である。この3つの要素が満たしているものが知恵であり、実践してこそ知恵につながり自分自身の身になるものではないのか?知識より実行をし体験して人生の知恵にしてほしい。という内容をお話くださいました。
f0052933_11321335.jpg
本日の講話者は中橋商事(株)代表取締役で七尾市倫理法人会会長であられる中橋忠博氏。
f0052933_11463810.jpg

テーマは「UFOで夢の挑戦」。実家の米穀店を継いで大きくされ、多角的な経営をなさり中橋商事を大きくしてきたのには中橋氏が大学時代にホテル業を営む親を持つ友人と仲良くなり、いつかは自分もホテル業をしてみたいと想い、今でもその夢は諦めていない。経営者というものは夢を見続けていることが必要である。経営とは乗り物みたいなモノでどんな乗り物に乗るかはその会社のペースや規模によって違うが、飛行機に乗るまたは車に乗る、船に乗る、UFOに乗る?何に乗っているかで経営のスピードや仕方が変わって当然。中橋氏は「自分はUFOという乗り物を選んだ。」とおっしゃってました。
また、経営とは理論が大切であり、リクスをクスリ(薬)だと思うぐらいの気持ちが必要である。など、経営に関してのノウハウをたくさんお話しくださいました。
f0052933_1147551.jpg
本日の出席社数は53社 出席人数は63名でした。
本日もたくさんのご参加ありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-15 11:28

4月15日第902回モーニングセミナー告知

日 時 :4月15日(火)午前6:00~7:00

場 所 :石川厚生年金会館 2階

講話者 :中橋商事株式会社
    代表取締役 中橋忠博氏

演 題 :「UFOで夢の挑戦」


~プロフィール~

1949年 羽咋市生まれ、日本大学法学部卒

東京YMCA国際ホテル学校卒、東京レジャー産業研究所で
5年間コンサルタント会社勤務。
以降、実家米穀店を継承し、県内有数の卸売業に成長させる。
その他運送業、不動産業も手掛ける。

七尾市倫理法人会 会長 

羽咋市青年会議所 理事長 

羽咋小学校 PTA会長


お友達、お知り合いをお誘いあわせの上、
多数のご参加をお待ちしております。
入場無料!!


       ~特典~
非会員の方で初めてモーニングセミナー参加の方は、
セミナー終了後の朝食サービスしております。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-15 00:51

4月8日第901回モーニングセミナー

f0052933_916255.jpg
本日の会長挨拶は最近読んだ量子学の本で「物質をミクロの世界にまで観察すると何も無い。しかし、観測者が観測する時には存在する。」という事が書かれていたらしく、倫理も倫理を知らなければ何も無いが、一度、倫理に目を向けるとそこには倫理というものが存在している。意識して見る事が大切だと思うし、みなさんにも意識して見る事を知ってほしい。というお話でした。
f0052933_9251113.jpg
本日の講話者は(株)ミサトオフセット印刷 代表取締役であり(社)倫理研究所法人スーパーバイザーであられる吉岡貞義氏。講話のテーマ「トップが変われば会社は変わる」三段の創造原理=対立→合一→生成発展でまずは夫婦仲の事についてお互いの調子が良いときは仲良くできるが調子が歩悪い時に仲良く出来るかがポイントであって家庭と自分を整える事が大変重要なことであり倫理を学んでいるうちに出来るようになってきた吉岡氏自身の経験談などをふまえてお話くださいました。その内容をシートにまとめていたので簡単に紹介します。

1.修身斉家[大学]=大功を天下に建つる者は、必ず先ず閨門の内を修む[陸賈]
 仕事も子供も夫婦の一致から。

2.頑廉懦立[孟子]=新しい酒は新しい革袋へ[マタイ伝九章]
 捨てなければ得られない。

3.迂直之計[孫子]=徳は弧ならず、必ず隣あり[論語]
 一日一回が上達の秘宝。

4.一張一弛[礼記]=人を疑いては使う勿れ、人を使いては疑う勿れ[金史]
 感謝こそ最大の気力。

5.正正堂堂[孫子]=水は方円の器に従う[荀子]
 希望とは、強い勇気であり、新たな意志である。

6.澆季末世[北史]=家貧しくして孝子顕る[明心宝艦]
 言葉は人を動かし、自然を動かす。

f0052933_922742.jpg
モーニングセミナーの短い時間では全て話す事は難しいのですが、かいつまんでもっと詳しく楽しくお話して下さいました。
f0052933_1035022.jpg
本日の出席社数は46社 出席人数は56名でした。たくさんのご参加ありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-08 09:16

4月8日第901回モーニングセミナー告知

日 時 :4月8日(火)午前6:00~7:00

場 所 :石川厚生年金会館 2階

講話者 :(株)ミサトオフセット印刷 代表取締役
    (社)倫理研究所 法人スーパーバイザー
        吉岡 貞義氏 

演 題 :「トップが変われば会社は変わる」
    【三段の創造原理=対立→台一→生成発展】


~プロフィール~

昭和20年7月24日 旧満州国錦州省盤山県にて出生。(5人姉弟の長男)
  24年 6月 日本軍敗戦により長崎県佐世保市浦頭港に引揚上陸。
  36年 4月 集団就職(金の卵)で埼玉県浦和市本太に上京。
        埼玉県立浦和商業高等学校(夜間部)入学。
  39年 4月 大日本印刷(株)五反田工場入社。
  44年11月 建売住宅購入:東京都北区滝の川より三郷市幸房に転居。
  49年 7月 ミサトオフセット印刷設立。
  53年 5月 (株)ミサトオフセット印刷法人設立。(資本金1200万円)
平成 2年 7月 本社ビル(6F)竣工。経営至心。「社心」・「協心」の確立。
   6年 7月 三郷倫理法人会入会。
  10年 7月 「経営理念」の確立。「倫理経営」宣言。
     9月 三郷市倫理法人会副会長・法人レクチャラー。
  11年 9月 埼玉県倫理法人会・広報委員長。
  12年 9月 三郷市倫理法人会会長。
     12月 (株)ドット・コム法人設立。(資本金1000万円)
  13年 1月 倫理経営インストラクター。
  14年 8月 「感動の泉(A4/76頁)」完成。
  15年 9月 法人スーパーバイザー・三郷市倫理法人会相談役。
  16年 7月 「広告倫理網領」「広告掲載基準」確立。
  18年11月 全国防犯パトロール隊結成 総隊長。
  19年12月 (株)ドット・コム東京都港区虎ノ門に本社移転。
        三郷早稲田民間交番開設 事務局長。

主な地域活動
大広戸町会長・大広戸防犯パトロール隊総隊長・陸上自衛隊・陸幕オピニオンリーダー(評議員)・三郷市国際交流協会理事・三郷市商工会地区部長・三郷経済同友会理事・三郷市立早稲田小学校評議員・三郷市端穂中学校評議員・埼玉県立三郷北高等学校評議員・他多数


お友達、お知り合いをお誘いあわせの上、
多数のご参加をお待ちしております。
入場無料!!


       ~特典~
非会員の方で初めてモーニングセミナー参加の方は、
セミナー終了後の朝食サービスしております。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-08 01:19

4月1日第900回記念モーニングセミナー

f0052933_1215033.jpg
本日は900回記念モーニングセミナーということで朝の三役は歴代の先輩達で構成されました。司会は現石川県倫理法人会会長の西野裕一氏が担当。
f0052933_1251599.jpg
朝の挨拶は金沢市倫理法人会相談役の中野宏一氏が担当して、いつもとは違う貫禄のあるモーニングセミナーがスタートしました。
f0052933_1273050.jpg
本日の会長挨拶は石川県の倫理法人会設立の為に京都から石川まで114回も足を運んで頂いた情熱と御年90歳でも現役の倫理実践者であられる藤井昶夫先生に敬意をはらっている事をお話くださいました。
f0052933_12174792.jpg
今回は「石川県倫理法人会の誕生と歩み」というテーマで進行役を初代副会長で現在は法人スーパーバイザーであられる梶谷晋弘氏がつとめ、今からさかのぼる事20年前の石川県倫理法人会の活動などを話されました。
f0052933_12283397.jpg
(社)倫理研究所 参与であられる藤井昶夫氏。藤井氏の倫理と出逢いから倫理研究所の立ち上げの話や藤井氏は出身が石川県ということもあって、ぜひ石川県に倫理法人会を作りたいという思いから、設立に関与してきた人達との出逢いをついこの前の出来事の様に鮮明にお話しくださり藤井氏の当時の熱き想いが伝わってきました。
f0052933_12354479.jpg
初代 石川県倫理法人会会長であられる表 征史氏は当時はモーニングセミナーといっても10名もいたらない事があり、その時に丸山敏雄先生のお言葉で「椅子が聞いてる、畳が聞いてる。」を思い出し続けてこられた話は継続する事の大切さを思い知りました。
f0052933_1240171.jpg
二代目石川県倫理法人会会長であられる今井欣也氏も表氏から「1人になっても決して休むことなく続ける事」という事を受けてモーニングセミナーを続けてきた話から当時の活動があるから今の倫理法人会があるのだとしみじみ感じました。
f0052933_12443752.jpg
初代 副会長であられる小堀幸穂氏は当時の研修の思い出と研修時にたてた誓いを今も継続されている事を話くださいました。
f0052933_12353148.jpg
最後にそれぞれの倫理経営への想いとして

表氏は「良い会社とは、社長夫婦の仲が良い会社が多い。倫理の実践は多いに役に立つ事が多い。」

今井氏は「私たちは1本のマッチさえからも恩恵を受けている。働くという事は恩に報える事であり、働くことは世への恩返しである。」

小堀氏は「苦難福門が支えになっている。リーダーの特徴とは自分の想いをどう伝えるか?そして全てに感謝し、どう感じているかが大切。」

梶谷氏「会社の繁栄とは、ひとえに経営者の人格で決まる。人格の成長には倫理が必要ではないか。」

などの話で900回の記念モーニングセミナーは終了しました。
f0052933_1333854.jpg
本日は設立メンバーが揃うという事もあり、当時の倫友の方や普段はなかなか出席できない方々もたくさん参加され、出席社数は80社 出席人数は105名と本当にたくさんの方々の参加がありました。これからもますます倫理活動に励みたいと思えるモーニングセミナーとなりました。皆様本当にありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-01 13:25

900回モーニングセミナー

記念モーニングセミナー告知

石川県倫理法人会を
設立した先輩達に聞く


いつも金沢市倫理法人会のモーニングセミナー(MS)に参加していただきましてありがとうございます。お陰さまを持ちまして4月1日に当会のMSは、900回目を迎えることになりました。一口に900回と言いましても、年間に約45回ありますので、約20年間の時を積み重ねて来たことになります。現在私達のMSは、多くの方々のご理解とご支持に恵まれ、全国的にも活発な会として知られるところとなりましたが、最初からそうだったわけではありません。当会のスタートは、たった一人の郷土を想う熱き心から始まったと、言う事をあまり知られてないのでは、ないかと思います。私達は、現在活況を呈している石川県倫理法人会が設立される前にどのようなドラマがあったのかを皆さんに知っていただきたく、創設に深く関わりとご縁のある藤井昶夫倫理研究所参与と表征史初代倫理法人会会長に当時のころから変わらぬ想いを語り合っていただきたいと思っています。決してノスタルジーに耽るのでは無く、当時の先輩方の勇気と行動力に深く感謝し、会員様の未来への活力に繋げていってほしいと思っています。
f0052933_16303763.jpg

[PR]

by rinrikana01 | 2008-04-01 00:31