<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

5月27日 第906回モーニングセミナー

f0052933_23161188.jpg
本日の会長挨拶は最近はちょっとした移動は自転車で移動している。理由のひとつはガソリンの値段が上がった事、もう一つは健康の為に自転車に乗っている。今日のモンーニングセミナーにも自転車で来られたようで、自転車で移動すると普段見落としがちな事が見えてきて、新しい発見があり違う一日が始まるようであり、素晴らしい事だと実感している。この会場に来るときも上り坂で一度も休まずに上りきると自分に言い聞かせた事が実践できるかどうか?まるで倫理の実践を試されているかのようだ。と話す田村会長はどんな事でも倫理に繋げることができる人だと感心しました。
f0052933_23243961.jpg
本日の講話者は(株)ヒロテック代表取締役であり石川県産業創出支援機構ホームページドクターであられる広瀬 誓氏。
f0052933_232715100.jpg
講話のテーマは「最先端のIT社会について」という事だったのでどんな講話になるのかと思ったら“セカンドライフ”という新しいITでのメディアの話でした。“セカンドライフ”というのはネットの向こうにある もう一つの地球で住民が1300万人で17000の島があり自分自身の分身を使って体験する事ができる世界でリアルマネートレードができお金を稼ぐ事ができて、その稼いだお金を米ドルに交換可能だそうだ。お金を稼ぐ事ができるという事でビジネスの展開に利用している起業も多く土地をレンタルして店舗・支店を出したり島を持ったりしてリアルビジネスへの誘導などもできるそうだ。この説明だけでは良く解らないかもしれないが、広瀬氏はプロジェクターに実際の画面を映し映像などで説明して下さいました。画面を見る限りゲームの様でしたが新しいITビジネスとはもの凄い事をしているんだな〜とビックリさせられました。
f0052933_23415337.jpg
参加した方々も興味津々という感じで講話を聞いていました。
本日の出席社は49社出席人数は65名でした。
たくさんのご参加ありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-05-27 23:15

5月27日 第906回モーニングセミナーのご案内

日 時 :5月27日(火)午前6:00~7:00

場 所 :石川厚生年金会館 2階

講話者 :(株)ヒロテック 代表取締役
     石川県産業創出支援機構 ホームページドクター
     広瀬 誓氏

演 題 :「最先端のIT社会について」

プロフィール

1960年、輪島市生まれ。
83年に明治大文学部卒業後、三谷産業(金沢市)に就職。
3年で退社してプログラム開発会社を起業、87年に法人化して「ヒロテック」を設立。県産業創出支援機構のホームページドクターも務めている。

参考資料
f0052933_20493190.jpg


お友達、お知り合いをお誘いあわせの上、
多数のご参加をお待ちしております。
入場無料!!


       ~特典~
セミナー終了後、参加者の交流の場として朝食会をご用意しております。
バイキングをワンコイン(¥500)で提供させて頂いております。
非会員の方でモーニングセミナー初参加者の方は、無料です。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-05-23 00:54

5月20日第905回モーニングセミナー

f0052933_13325789.jpg
本日の会長挨拶は、今日が万人幸福の栞の輪読が第17か条であったこともあり、人生という演劇の主役が自分自身であれば、それを見ている観客がいて演出家がいる。演出家はその日、その瞬間を一生懸命に生きて、毎日ベストを尽くしているあなたに新たなステージを用意する。自分の人生を楽しみ瞬間瞬間を大切に生きていれば必ず報われるようになる。もう一度、今の生活を通してみなさんには毎日毎日を楽しんでもらいたい。とお話くださいました。
f0052933_1341850.jpg
本日の講話者は石川県立小松北高等学校 校長であられる干場達雄氏。
f0052933_13421451.jpg
講話のテーマは「学ぶとは変わること」。
小松北高等学校は3部制の学校で午前の部、午後の部、夜間の部に分かれている。生徒達は大きく3つに分かれていて、いろんな事情で働きながら学ぶ生徒。不登校傾向を克服し学力を高めるために学ぶ生徒。もう一つは生涯学習として学ぶ生徒と分かれているが、小松北高等学校ではそれぞれの生徒に合わせたフォロー体制をとっている。働きながらの生徒には大手会社に学生時代から就職を見越したアルバイトなどをアプローチし、不登校傾向の克服の学生達は気が優しい子が多く老人福祉センターなどへボランティアを体験させたりなど細かいフォローをしている事などをビデオや資料を見せながら詳しくお話くださいました。
f0052933_13573020.jpg
本日の出席社は50社 出席人数は65名でした。
たくさんのご参加ありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-05-20 13:59

5月20日 第905回モーニングセミナーのご案内

日 時 :5月20日(火)午前6:00~7:00

場 所 :石川厚生年金会館 2階

講話者 :石川県立小松北高等学校 校長
     干場達雄 氏

演 題 :「学ぶとは変わること」

石川県立小松北高等学校のホームページ
www.ishikawa-c.ed.jp/~kitath/

お友達、お知り合いをお誘いあわせの上、
多数のご参加をお待ちしております。
入場無料!!


       ~特典~
セミナー終了後、参加者の交流の場として朝食会をご用意しております。
バイキングをワンコイン(¥500)で提供させて頂いております。
非会員の方でモーニングセミナー初参加者の方は、無料です。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-05-20 00:59

5月13日第904回モーニングセミナー

金沢市倫理法人会はちょうど4/29日(火)からゴールデンウィークが始まり5/6日(火)で終わるというお休みが2週間火曜日ということで半月ぶりのモーニングセミナーとなりましたが、今日も元気に新幹事の岡野さんの朝の挨拶からスタートしました。
f0052933_1101987.jpg
f0052933_10535185.jpg
本日の会長挨拶は会長が母の日に自分の75歳になるお母さんと出かける事に二人なだけで出かける事があり、二人きりだとすぐに喧嘩をしてしまいがちになる会長自身がまだまだだなぁと感じる事が出来たという、ある意味微笑ましいお話でした。
f0052933_1181925.jpg
さて今日の講話者は白山ろく少年自然の家 社会教育主事であられる尾張勝也氏。
講話のテーマは『自然こそが最高の先生』。尾張氏はテレビ金沢の「ラララ白山」という番組でカツ先生としても活躍されており、小学生などに自然の素晴らしさを子供達の目線でいっしょに発見し体感させる事を番組を通して伝えている方で、最近では小学生に「道くさ」をすすめていて、「道くさ」をすれば自然に好奇心がわき、自然を楽しむ事ができるようになってくる。大切な事は五感というアンテナを使って発見する事。自然はこちらが求めると答えてくれて、いろんな事がわかるようになってくる。
f0052933_11525621.jpg
今の社会は感じる事より知識を重んじているように思うが、むしろ感じる事の方が大切で、体験して感じる事は人の価値観を変える事ができる。自然の中で自分の好きな場所を見つけよう!など自然を通じて尾張氏が学んだ事をわかりやすく話されていました。
f0052933_11541217.jpg
本日の出席社数は57社で出席人数は70名でした。
たくさんのご参加ありがとうございました。
[PR]

by rinrikana01 | 2008-05-13 10:52