<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

第 1024回 経営者モーニングセミナー 

10月26日 火曜日 金沢市倫理法人会 経営者モーニングセミナーは「無から有を生み出す原動力~サイバーステーション流物づくりのこだわり~」と題して、サイバーステーション 株式会社 代表取締役社長 福永 泰男 様の講話を頂きました。

司会   :  塚本 茂樹 幹事
f0052933_22281889.jpg


朝の挨拶 : 谷内 直人 幹事
f0052933_22283361.jpg

f0052933_22291236.jpg


会長挨拶 : 連 友也 会長
f0052933_22285536.jpg

 冒頭に、当会が平成22年9月度でモーニングセミナー参加社数が全国1位になった事伝えました。そして新入会員の紹介をし、プロタクシー・プロフェッショナル運転代行の代表 沖津二郎氏が新入会員あいさつをしました。
f0052933_22303517.jpg


講話  :  テーマ「無から有を生み出す原動力~サイバーステーション流物づくりのこだわり~」
講師  :  サイバーステーション 株式会社
       代表取締役社長 福永 泰男 様
f0052933_22362097.jpg

 現在35歳である福永氏は、高校卒業後4年間のサラリーマン時代を送り22歳時何もわからないまま独立、創業しました。
 IT事業は3Kと言われるまで、きつい・臭い・汚い?などいろんな事が言われ不人気な業界である。体育会系の福永氏は1974年金沢市八田町生まれサイバーステーション㈱の代表を勤めシステム開発や映像開発サービス、ネットワーク開発など事業を行い現在社員数63名金沢市鞍月に本社をまた東京支店(JR秋葉原駅近く)を置き全国に営業展開している。
 福永氏がIT事業を行うきっかけは10歳の時にパソコンとの出会いであった当事ファミコンゲームが人気で自分でゲームが作れないか本屋さんに行ってパソコンでゲームを制作する知識を得たのである。いわゆるパソコンオタクであった。1986年ゲームを作ろうとプログラムを制作しそれが雑誌に掲載されたところ賞を獲得し特集掲載になる。その5年後福永氏が作ったソフトゲーム(原型)が販売され、物作りが多くの人に喜んでいただける感激をあじわったのでした。それからインターネットを通して発信する側としてビジネスになるのではと思い業務を行う。
f0052933_22392098.jpg

 しばらくアメリカでインターネットの勉強をしメーカーになる為にマーケティングをしました。今は、2006年に当社のビジョンであるインターネットの家電化である小さな子供やお年寄りであっても簡単にできるインターネットの普及に切磋琢磨しているところです。
 企業は利益を出して世の中に貢献する、税金を支払って貢献する。でも、お金(利益)だけに走っては当社は何の為にやってきたのか?事業を通して忘れてはいけない物とは?それは、サービス業である事を自覚しお客様に喜んで頂ける事が会社の発展に繋がる事に気付いたのでした。会社は売上・利益と順調に伸ばし続けたが、しかし福永氏は挫折の時期がありました。それは、過剰な労働の為にある社員が体調を崩したのです。長時間の業務は肉体疲労と心の病気まで引き起こす結果となり人生は永いが永く働くとは別である。労働時間をお金にする事に大きな疑問を持ち人間らしい働きとは?自分がやりたくて独立した業界なのにIT業界の労働の実態を見たのである。本当に社員が体を悪くさせて社員から気付かせてくれた事・・・。それは、原点に戻ること。社員、お客様が感動してもらえる・喜んでもらえる物造りにチャレンジすることであった。人との出会いで自分が成長して行く事も学んだ。
 講話ありがとうございました。


連絡事項 :  酒井 信一 事務長

f0052933_22341070.jpg

誓いの言葉  :  吉藤佐恵 幹事
f0052933_22342737.jpg

                                           文章 : 西川 晃次
                                           写真 : 須藤 信行
[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-29 22:43

第 1025回 経営者モーニングセミナーのご案内 

日 時 : 平成22年11月2日(火) 午前6:00~7:00
場 所 : ホテル金沢 4階
講話者 : 株式会社 エイム 支配人
       金沢市倫理法人会
       谷内 直人 幹事
テーマ : 「お客様に向かって仕事をすること」

入場無料!
セミナー終了後、参加者の交流の場として朝食会をご用意しております。
お誘い合わせの上、たくさんのご参加お待ちしております。
f0052933_722966.jpg

[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-29 07:22

「香りの歴史と精神の効果とハンドクリーム作り」開催報告 

★金沢市倫理法人会女子部による心の栄養講座開催★

青山晴美講師のもと、10月24日(日)に

「香りの歴史と精神の効果とハンドクリーム作り」を行いました。



本能で求める香りによる身体の体調を診断したり、ハーブティーやハーブによる

炊き込みご飯も食べながら楽しく、ハンドクリーム作りを行いました。
f0052933_19431014.jpg

◆次回開催のご案内

 日時 11月4日(木)19時~20時
 場所 野々市カメリア202号室和室
 内容 「ストレッチ(自分の歪みを知る)呼吸法」

簡単な歪み体操と呼吸法を学びませんか。

日頃の生活の中で知らず知らずクセで身体が歪みます。

自分の歪みを知り、生活の改善をすると痛かった腰痛が治ったり、

痛かった所やコリが治癒したりします。

簡単な方法で歪みをチェック出来ます。参加費は500円です。

動きやすい服装でご参加下さい。参加者は青山までご連絡下さい。
[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-26 18:36

「通じる中国語講座」開催報告 

★金沢市倫理法人会女子部による「通じる中国語講座」開催★



金沢市倫理法人会では新しく女子部を創設し、

自分たちの得意とする分野(本業やそれ以外)の知識を持ち寄って

“心の栄養講座”シリーズを始めました。



アロマの香りに癒されながらのマッサージや料理講座、

クラシック音楽講座、中国語講座を3人の講師(全員倫友です)が

指導します。

f0052933_17573927.jpg


10月20日(水)に「通じる中国語講座」の第1回目が開催されました。

中国語講座は月2回、全10回のコースです。

申込者は8名ですが、この日は7名の出席で行いました。

まったくの初心者向け講座なので、この日は中国語がどんな言葉なのかと

発音の基礎となる「声調」というものについて学びました。



初めて意識する声の抑揚に、当初受講生は少し苦戦しましたが、練習するうちに

徐々に上達してゆきました。

f0052933_17585357.jpg


これからみんなで楽しく身に着けていきたいと思います。

中国語講座は10回を1クールとして、10月から2月まで開催し、

同じ内容で3月から7月まで2クール目を開催予定です。

今回申込しそびれた方は是非2クール目にご応募ください。

詳しくは事務局または、中国語講座講師の藤橋由希子までお問い合わせください。
[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-26 18:01

ナイトセミナーのご案内 

日 時 : 平成22年10月29日(火) 午後7:00~8:30
場 所 : 近江町交流プラザ4階研修1
講話者 : 株式会社 ナカノ自動車 代表取締役社長
       石川県倫理法人会 副会長
       中野 宏一 様
テーマ : 「今の無二の好機」

入場無料!
お誘い合わせの上、たくさんのご参加お待ちしております。
f0052933_1693699.jpg

[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-25 16:10

第 1024回 経営者モーニングセミナーのご案内

日 時 : 平成22年10月26日(火) 午前6:00~7:00
場 所 : ホテル金沢 4階
講話者 : サイバーステーション 株式会社
       代表取締役社長
       福永 泰男 様
テーマ : 「無から有を生み出す原動力~サイバーステーション流物づくりのこだわり~」

入場無料!
セミナー終了後、参加者の交流の場として朝食会をご用意しております。
お誘い合わせの上、たくさんのご参加お待ちしております。
f0052933_2047264.jpg

[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-21 20:47

第 1023回 経営者モーニングセミナー

10月19日 火曜日 金沢市倫理法人会 経営者モーニングセミナーは「事業を継承」と題して、株式会社 山岸製作所 代表取締役会長 尾崎 知恵子 様の講話を頂きました。

司会   :  塚本 茂樹 幹事
f0052933_23134636.jpg


朝の挨拶 : 谷内 直人 幹事
f0052933_23153693.jpg

f0052933_23321522.jpg


会長挨拶 : 連 友也 会長
f0052933_23155365.jpg

 最近金沢市のMSで以前の空気が出ていないのではないかと言うご指摘をここ最近2回頂きました。これは重大事と考え昨日幹事が集まって対応策を練りました。今日はまだ不十分かもしれないけど昨日反省した事柄を修正しMSを開催して行きたいと思います。そんな中で少々気になった箇所が「栞の輪読」でした。文節を繋ぐ時にリーダーが”はい”と言いますが、その後ワンテンポ遅れて”はい”と応える所が数箇所あったと思います。今後も幹事一同MSにおいて参加頂いた皆さんから良かったと言って頂ける様なMSにして行きたいと思っています。今後も改良を重ねてまいります。宜しくお願い致します。

会員スピーチ : 金沢市倫理法人会 薗田 享志 幹事
f0052933_23172783.jpg

 金沢市倫理法人会では連会長の基”実践こそ倫理法人会の教え”と考え幹事全員が”100日実践”を進めています。私の100日実践は3つありますが、その内の1つを紹介させて頂きます。弊社の経営はお蔭様でそこそこと言った状況ですが、これも偏に社員のお陰だと思っています。私は毎朝起きるとこのカレンダーに手を合わせています。このカレンダーには弊社の売り上げなどの目標が書かれていますが、同時に社員の誕生日の日にその人の写真が貼ってあります。この社員の誕生日を祝うと共に全社員に手を合わせて感謝の気持ちを込めて今日も一日皆にとって良い日でありますようにと祈っています。

講話  :  テーマ「事業を継承」
講師  :  株式会社 山岸製作所 代表取締役会長
        金沢市倫理法人会 尾崎 知恵子 幹事
f0052933_23184041.jpg

 今年8月に社長職を甥に渡し私は会長となりました。決断するまでには随分と悩みました。現在の経営の状況は決して良いとは言えません。こんな時に社長職を譲って良いものかと思いあぐねました。そんな時に相談にのって頂いた今井満子さんの一言が私の決断へと繋がりました。今井さんは”林輝一先生に指導を頂くべき”とアドバイスを下さいました。最初は少し怖気づいていましたが思い切って先生にお尋ねすると「甥っこさんがやる気があるなら一日でも早く継ぐべき」と仰って下さいました。その一言で私の腹は決まり、甥への継承へと進めることができました。当時甥はアメリカの大学を卒業して当地で就職していました。最初は家業を継ぐことに難色を示した甥も私の強い気持ちを理解し社長業を受け継ぐ決心をしてくれました。私の強い思い、それは紛れも無く私の父親の願いでもありました。祖父が裸一貫で立ち上げた「家具屋」、そして2代目である父親が日本で2番目にスチール家具に進出して弊社を拡大に導きました。その子供である私は姉妹の次女です。長女が結婚をして初出産した時に生まれたのが今の社長であります。父親は「これで世継ぎができた」とたいそう喜んだ日を私は忘れません。
 当社は家具・建築業で会社を営んでいました。父親の努力で経営状態はすこぶる良く念願の本社ビルを建てる事ができました。しかし喜びも束の間翌年にはオイルショックが襲い、大きな借金をかかえました。その時は家族で死に物狂いの努力を重ね何とか乗り越えましたが平成7年に父親が死去、経営は一気に傾きました。その時当時から大変お世話になっていたお客様から「会社を守れ」と言われ私が社長を引き受ける事となりました。その時大反対だったのが当時の役員の皆さんでした。大変残念ではありましたが、役員さんには辞退頂き当時の若手社員と力併せここまでやってきました。
 この度の甥への社長交替で一番嬉しかったのは建築関係の皆様や取引先の皆様が盛大な激励会やお祝い会を開いて下さった事です。私は甥の素晴らしい門出に感謝しています。そしてここまで社長としてやってこれたのは多くの人に支えて頂いた事、そしてもう一つは大きな負債を抱えながらそれを乗り越えようと頑張れた事だと思います。私の周りの全ての皆様に感謝の気持ちで一杯です。
 ここで弊社の主なお仕事をお知らせしたいと思います。まずは温泉旅館の内装、箱根ではOLに最も人気のある旅館の評判を頂きました。他には学校のパソコン教室・音楽鑑賞質・図書館や企業の会議室などがあります。また今年の金沢の”木製品コンクール”において”踏み台昇降台”で優勝を頂く事が出来ました。これで毎日トレーニングして3ヶ月でウェストが20cm縮んだ実績もあります。
f0052933_2334815.jpg

 当社は新しい社長の基今日も元気に頑張っています。どうか近くへお寄りの節はショールームへお立ち寄り下さい。「時を越えて価値のある空間」をコンセプトにした世界の輸入家具をご覧頂けたらと思います。
 最後に私はこの10年間の社長業で倫理の教えである「捨我得全」を何度となくかみ締めて生きて来ました。事業の継承は簡単ではないですが、創業者の思いを繋いでいけば必ず道は開けると信じます。

連絡事項 :  酒井 信一 事務長
f0052933_23175424.jpg


誓いの言葉  :  山本 寛修 副事務長
f0052933_2318712.jpg


                                           文章 : 薗田 享志
                                           写真 : 須藤 信行
[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-19 23:34

第 1023回 経営者モーニングセミナーのご案内 

日 時 : 平成22年10月19日(火) 午前6:00~7:00
場 所 : ホテル金沢 4階
講話者 : 株式会社 山岸製作所
       代表取締役会長
       金沢市倫理法人会 尾崎 知恵子 幹事
テーマ : 「事業を継承」

入場無料!
セミナー終了後、参加者の交流の場として朝食会をご用意しております。
お誘い合わせの上、たくさんのご参加お待ちしております。
f0052933_16373973.jpg

[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-14 22:56

第 1022回 経営者モーニングセミナー 

10月12日 火曜日 金沢市倫理法人会 経営者モーニングセミナーは「日本的経営の再考」と題して、明石合銅株式会社 代表取締役社長 明石寛治 様の講話を頂きました。
  
司会   :  塚本 茂樹 幹事
f0052933_18233810.jpg


朝の挨拶 : 小林 弘昌 監査
f0052933_1824044.jpg


会長挨拶 : 連 友也 会長
f0052933_18241544.jpg

 先日の産経新聞に童話に関する記事が載っていました。現代の子供に「桃太郎が鬼退治に行った時に連れて行った家来の動物が何ですか?」と聞きました。その結果、20年前の子供が90%正しく応えたのに対し、現代の子供は50%しか答えられませんでした。次に浦島太郎を竜宮城へ乗せて行った動物を聞くとやはり20年前が60%に対し半分の30%でした。中には「アンパンマン」と答えた子供もいたそうです。
 また、お母さんが子供さんに「童話を買い与えているか?」の質問に対し、「買っている」と答えた親は20年前が80%、現代が20%だったそうです。童話には物語の裏に「親を大事にする」とか「嘘をつかない」と言った教えがあります。この倫理法人会にも古事記や日本書紀の教えが流れていると聞いています。日本人が今忘れつつある日本の良さを再認識し、人間としてどうあるべきかをしっかりと学びたいものです。


会員スピーチ : 北陸大学薬学部教授 藤下 修 様
f0052933_1827477.jpg

 私は大学で書道部に入っています。書道を始めたきっかけは丸山先生が“万人幸福の栞”などで書かれた“書”にあこがれての事でした。“秋津書道会”で修了証を頂戴しました。楷書から行書・ひらがなまで12枚の作品を提出しました。評価は上々でした。毎週土曜日、北倫理法人会のMSの後に個人的に練習会を行います。是非奮ってご参加下さい。


会員スピーチ : 新入会員紹介 作業療法士 関 京子 様
f0052933_1825524.jpg

 私は今年の7月に講話をさせて頂いた後、この会に入らせて頂きました。私は作業療法士として事故や病気で機能障害を起こした患者さんの回復のアシストをお仕事とさせて頂いてますが、明るい挨拶は健康の源!最も重要な事だと思います。この倫理法人会は早朝から明るい挨拶で元気を下さいます。これからも皆様と一緒に元気に学んで行きたいと思います。


講師紹介 :金沢市倫理法人会 薗田 享志 幹事
f0052933_18281295.jpg

 私が明石社長にお会いしたのは2年ほど前、あるコンサルトの先生のご紹介でお知り合いとなり、先生の薦めも頂いて明石合銅さんの工場見学に伺いました。明石合銅さんは銅の鋳物を中心に高度な技術で他社のまねの出来ない各種商品を開発・生産していらっしゃいますが、現場は鋳物といった厳しい環境であるにも関わらず、作業をしていらっしゃる社員さんは真っ白のユニホームを着て作業をしてお出ででした。そして私達が近付くと、とても明るく挨拶をして下さいました。又帰りに頂いた「明石合銅の社史」を拝見し、まさにこれこそが”心の経営“と思い、是非一度倫理法人会で講話をお願いしたいと思い、今日その日が現実となりました。皆様と一緒に明石社長の素晴らしい経営哲学を拝聴致したく楽しみにしております。明石社長宜しくお願い致します。


講話  :  テーマ「日本的経営の再考」
講師  :  明石合銅株式会社 代表取締役社長 
        明石 寛治 様
f0052933_18294457.jpg

  まず最初に聞いて頂きたいものがあります。と言ってMDを取り出されました。そこからは陽気なアップテンポの現代的なミュージック、「実はこれは明石合銅の社歌なんです」この社歌は明石社長の経営に対する気持ちをそのまま歌にしたものでした。ミュージシャンとして活躍されているご子息が作られたそうです。歌詞は明石社長です。爽やかな歌で今日の講演がスタートです。

 明石合銅は昭和21年、父親が戦後裸一貫で銅合金の鋳物屋を創業しました。苦労に苦労を重ね株式会社に発展させた後、47歳の若さで逝去、その後母親が当時としては珍しい女経営者として26年間社長を務め、長男に引き継ぎました。長男は“粉末焼結含油軸受け”などの高機能部品を世に送り出し、6年前に社長業を私に引き継ぎました。
現在の主な生産品はパワーショベルの銅合金特殊部材やドイツ向け油圧ポンプのシリンダーブロックなどの高級機能部材です。お陰さまで厳しい環境の中、今も元気に経営させて頂いています。

 私が大切にしているのは「日本的・和の経営」です。父親の代から綿々と受け継がれた経営者としての姿勢!「額に汗するものが報われる」。欧米流に快適なオフィスでパソコン一つで巨万の富を獲得する経営には見向きもせず今まで謙虚な姿勢で経営して来ました。「あ・か・し」の“あ”は「明るい挨拶」、“か”は「ありがとうの感謝」、“し”は「美しく正しい姿勢」いつも感謝の気持ちを忘れたくない!そんな気持ちで経営をしています。
f0052933_1830953.jpg

 社長就任以来続けて来たのが毎月の「社長からの手紙」です。会社の状況や今後の方向性などを社員・ご家族に宛てた手紙も今月で76通目になりました。
JIT改革のにも力を入れて来ました。5S3定からムダの排除など・・・、白いユニホームも汚れれば設備のどの箇所に問題があるか判り、早めにメンテナンスが出来るからです。
また「MAYA MAX」と言うプロジェクトを展開しました。リーマンショックで売上が4分の1に落ちて会社に元気が無かったので、100%自費で新進の画家に縦3メートル横10メートルの巨大な絵画を描いてもらい、工場の壁に掛けました。絵にはドルやユーロの絵も入っており、偶然かもしれませんがその年の9月から黒字転換を果たす事ができました。
f0052933_18302694.jpg

 基本理念として「お客様重視」「創意工夫」「倹約堅実」「志の共有」「大家族主義」「自然との共生」を旨に経営を進めています。
 また、基本的な姿勢として「礼節をわきまえる」「規則を守る」「心を鍛錬する」「最善を尽くす」「集団で力を発揮する」などを重要視して来ました。
 明石合銅は“ものづくりの求道主”として“ものづくり”は“人づくり”、「職場は社員の成長の道場」と考え社員の幸福を常に考えこれからも経営して参ります。

 明石社長の執念とも思える「和の経営、心の経営」に感動を頂戴しました。明石社長本当にありがとうございました。


連絡事項 :  酒井 信一 事務長
f0052933_18222425.jpg



誓いの言葉  :  山本 寛修 副事務長
f0052933_18214824.jpg



                                           文章 : 薗田 享志
                                           写真 : 須藤 信行
[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-13 18:34

第 1022回 経営者モーニングセミナーのご案内 

日 時 : 平成22年10月12日(火) 午前6:00~7:00
場 所 : ホテル金沢 4階
講話者 : 株式会社明石合銅 代表取締役
       明石 寛治 様
テーマ : 「日本的経営の再考」

入場無料!
セミナー終了後、参加者の交流の場として朝食会をご用意しております。
お誘い合わせの上、たくさんのご参加お待ちしております。
f0052933_17324317.jpg

[PR]

by rinrikana01 | 2010-10-06 01:03